2010年04月27日

治療48回目

1週間ぶりの診察です。
チョロと同じ年頃の女のコのコーちゃん見てテンションあがってます^^
狂犬病・フィラリアの時期のせいか、めちゃめちゃ混んでました。


ステロイドを使っていたせいか、ものすごく水を飲んでるチョロさん。
咳少々、軟便気味だけど元気いっぱい。
元気すぎてチョロの遊び相手をしてるリクがかわいそうになるくらい元気^^;
リク、チョロがリクの耳を舐めようと追いかけまわしてるのに付き合ってくれてありがとう。
チョロ、リクの耳べちょべちょだから少し手加減しよっか^^;しつこくすると嫌われるぞ。
毎日平和な1週間でした。


今日はいつもの診察と、治療にさしつかえなかったら狂犬病の注射をしようと思ってたんですが、しない方がいいということで、触診&エコーで終了。
(狂犬病の)注射をして発病しないとも限らない(しこりに刺激を与えてしまうかもしれないので)そうです。
しこりは相変わらずぷにぷにしてて、なくなってもいないけど、大きくなってもいないそうです。
もう自分で触るとどれがしこりなのかわかりません。
次回はフィラリアの血液検査をするので、久々に数値も確認できるそうです。
もし数値が異常だったら……やっぱり、ぷにぷに=腫瘍ということになるんでしょうか。
久々の血液検査でどんな数値が出るのか気になります。


桜も見れたし、狂犬病・フィラリアの時期になって、次の目標は6月19日です。
去年の6月18日に悪性リンパ腫と判明して、翌6月19日から悪性リンパ腫の治療をはじめました。
年越しすらできないんじゃないかと思うほど副作用が出ていた日もあったので、今までより1日1日が長く重く感じました。
チョロは本当によく頑張ってくれました。
できれば、リクの誕生日(7月27日)も一緒に祝いたい。
もっと欲を言えば、今秋のチョロの8歳の誕生日も一緒に過ごしたい。
1日1日を大事に頑張ります。



【今日の治療費】
エコー500円
posted by みゅう at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

治療47回目

またもや数日ぶりの診察日。
今日も前回と同じくぷにっとしたものが残ってるとの診断。
ここにしこりがあったとわかってるから探せるけど、そうでないならわからない、針をさせなくなりましたね、と先生。
ということは細胞診はできなくなったということですね。
結局、薬などは中止して様子を見るということで話がまとまりました。
あと1回分ステロイド(飲み薬)が残ってるので、それでおしまい。
次回の診察は1週間後になりました。


今回は先生と意見が一致したので先生には話してませんが、再燃した時の治療をどうするか主人と話し合った結果、
・治療再開する時も期間を決める(期限なく治療するとなると、チョロの体力・気力はもちろん、私も精神的にもたないだろうし、仕事にも影響が出るので無理)
・投薬量が増えることで(既に今回のステロイドの量は倍増してました)副作用がひどくなり、散歩にもいけないような状態が長く続くようなら、たとえそれで寿命が短くなったとしても、治療をやめてチョロの好きなように過ごさせてあげたい
ということになりました。
今でも運動NGというのはボール遊びが好きなチョロにとってはストレスだし、チョロの負担をふやしてまで……と。
もちろんチョロには長生きして欲しいんですけどね。
辛い思いをさせたり痛い思い出ばかり……っていうのもどうかと。
また気持ちも変わるかもしれませんが、今のところこういう考えです。
体重:10.1kg



【今日の治療費】
0円(再診料除く)

病院に行って治療費がタダなわけないんですけど…^^;
再診料は病院によって違うので、悪性リンパ腫の治療にかかった費用だけ書くようにしています。
悪性リンパ腫になってしまった他のわんちゃんのサイト・ブログに遊びに行くと、ここと同じように治療費が書いてあるんですけど、うちよりかなり高額なことが多いんです。
治療がはじまる前に、先生に「高い薬は使いません」って言われているので、安い方だとは思ってたんですけど、それにしても随分違うなー、と。
もちろん、そのコの体調や病気の進行度、先生の治療方針によっても治療費はかわってくると思います。
なので、このサイトの治療費を見て、「このくらいで済むのか」ではなく、「安くてもこのくらいかかるのか」と理解していただく方が無難かと思います。
posted by みゅう at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

治療46回目

今日で結論(反応過形成なのか腫瘍なのか)が出るはずが、またまた微妙な結果になりました……。
しこりは注意深く触らないとわからないくらいに小さくなったけど、どろどろしたのが残ってるそうです。
しこりの形が崩れてるけど、まだあるそうです。
薬は効いているんだろうけど、反応がシャープじゃないとの事。
静脈注射をしてみますか?と言われたけど、私達(今日は主人と一緒に病院に行きました)の答えは「数日様子見」でした。
(しこりを)たたくなら早めの方がいいのはわかってるんですが、注射してもあまり変わらないような気がして。
またもやステロイドで数日様子見になりました。
何となく、しこりは変わらないような気がします。
様子をみながらいくのか、前みたいに癌の治療を再開するのか、しっかり考えたいと思います。



【今日の治療費】
内服薬800円(1日2回×4日分)

ステロイド&抗生物質
ステロイドの量が1錠に減りました。
でも、最初の治療時の量:1/2錠→数日前の内服薬:1個半→今日1錠と前に比べると確実に増えています。
これから治療を再開するとしたら、前回より間違いなく薬の量が増えるのでチョロの負担が心配です……。
posted by みゅう at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

闘病299日目

朝食後、昨日もらった飲み薬を飲ませようとしたら、食べたばかりのごはんを全部吐き戻したチョロ。
ええっ!!?どうしたの!!?と焦ったけど、チョロはけろっとして何ともない様子。
数分後、ごはんを食べたそうにしてたのでちょっとだけあげてみたらぺロリと食べました。
また吐くかと思ってしばらく様子をみたけど今度は大丈夫でした。
薬も無事に飲んでくれて、さっきのは何だったんだろう??
気のせいか、飲むのがだんだん上手くなってる気がします…。




お花見
今日は天気も良かったのでみんなでお花見に。
雨で散ってたり葉桜だったりして少しボリュームがなかったけど、十分きれいな桜が楽しめました。




ご機嫌チョロさん
チョロもずっとご機嫌で嬉しそうでした。
晩ごはんも全部食べて嘔吐もなし、下痢もなし、元気いっぱい。(少々元気すぎて心配^^;
少しでも長くチョロが笑顔でいられるようにサポート頑張ります。
posted by みゅう at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

治療45回目

前回のステロイドでしこりが小さくなったら腫瘍の可能性大(というか決定)。
一度ステロイドを使っているので、このしこりが腫瘍だとしても反応しないこともある、ということなんですが……見事に小さくなりました。
覚悟を決めて再度診察へ。


先生も触った途端「あ〜…小さくなりましたね…」と。
診察の結果、全身にあるわけではないので、前回(2009年6月〜12月)の治療で生き残ってしまったものだと思う。「ほぼ確定」と言っていいと思います、との事。
前回と前々回(治療43回目、44回目)の細胞診の結果を専門家に見せても同じような事を言われて、しこりの部分を採取して(反応過形成ではなく腫瘍だと)確定することになるけど、採取して傷をつけてしまうと、腫瘍の治療をはじめるのが遅れてしまうそうです。
治療再開を待ってる間に悪化してしまったら…ということで、今までより強いステロイドを使った皮下注射をして、さらにしこりがどう反応するのかを見ることになりました。
小さくなったら100%腫瘍だと確定。今後の抗がん剤の治療の計画をたてていくことになります。


久々の注射(しかも2本!)にも頑張って耐えたチョロ。
終わった途端にガバッと抱きついてきました。
よく頑張ったね。


というわけで、運命の最終判断(もう再燃確定でしょ?と私は腹をくくってるけど^^;)は数日後。
しこりが小さくなって欲しいとはもちろん思うけど、小さくなる=治療再開ってことになるので……正直複雑。
注射したので体調崩さないように気をつけます。
体重:10.5kg



【今日の治療費】
注射5500円
内服薬750円(1日2回×3日分)

IMG_1162.JPG
抗生物質と胃薬です。
posted by みゅう at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。