2010年04月13日

治療45回目

前回のステロイドでしこりが小さくなったら腫瘍の可能性大(というか決定)。
一度ステロイドを使っているので、このしこりが腫瘍だとしても反応しないこともある、ということなんですが……見事に小さくなりました。
覚悟を決めて再度診察へ。


先生も触った途端「あ〜…小さくなりましたね…」と。
診察の結果、全身にあるわけではないので、前回(2009年6月〜12月)の治療で生き残ってしまったものだと思う。「ほぼ確定」と言っていいと思います、との事。
前回と前々回(治療43回目、44回目)の細胞診の結果を専門家に見せても同じような事を言われて、しこりの部分を採取して(反応過形成ではなく腫瘍だと)確定することになるけど、採取して傷をつけてしまうと、腫瘍の治療をはじめるのが遅れてしまうそうです。
治療再開を待ってる間に悪化してしまったら…ということで、今までより強いステロイドを使った皮下注射をして、さらにしこりがどう反応するのかを見ることになりました。
小さくなったら100%腫瘍だと確定。今後の抗がん剤の治療の計画をたてていくことになります。


久々の注射(しかも2本!)にも頑張って耐えたチョロ。
終わった途端にガバッと抱きついてきました。
よく頑張ったね。


というわけで、運命の最終判断(もう再燃確定でしょ?と私は腹をくくってるけど^^;)は数日後。
しこりが小さくなって欲しいとはもちろん思うけど、小さくなる=治療再開ってことになるので……正直複雑。
注射したので体調崩さないように気をつけます。
体重:10.5kg



【今日の治療費】
注射5500円
内服薬750円(1日2回×3日分)

IMG_1162.JPG
抗生物質と胃薬です。
posted by みゅう at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。