2011年02月08日

その後 / チョロ&リク小屋

昨日はリクの目の治療で病院に行ってきました。
まだここに来るのは少ししんどいです…。
おかげさまで目は無事に治りました。
何もなければフィラリアの時期まで来る予定はないんだけど
血液検査だけの日に、帰りにチョロと寄り道してたコースがあるんです。
リクには内緒にしてたんですが^^;
気持ちの整理がついたら、リクを連れて散歩して見ようと思います。




病院から帰宅後はチョロ&リク小屋を改造。
これ↓の作り方について質問があったんですが、
IMG_1272.JPG


これは、

このサークル2個と(実際に買ったのは、白でトレーは付いてないタイプです)


このパーツ数枚を組み合わせて、


100均で売ってる結束バンド↑で繋ぎ合わせて作りました。
水色のまくらが乗ってる小さいのも100均で買ったものです。

小型犬はサークルそのままの大きさで大丈夫かもしれませんが、
中型犬だとちょっと狭いよね…ということでパーツを組み合わせて約1.5畳の広さにしました。
ちなみにリクの方がちょっとだけ広いです。
1.7畳くらいかな?(たいして違わないか^^;



で、話を戻します。
このサークルを変形させてリク小屋をトイレ付きに作り直しました。
小さい時は室内でもしてたのに、成長とともに何故か室内ではしなくなったんです。
チョロの件もあって、やっぱり室内でも出来た方がいいということで再度トイレのしつけを…^^;
もう6歳なんだけど、大丈夫かな??
でもこれから病気になるかもしれないし、時間がかかっても頑張ります。




PS 
よったんありがとう〜

チョロは今日もたくさんのお花に囲まれてます。
埋もれてる…といった方が正確かも^^;
今日も花籠が届きました。
Yさん、チョロのためにありがと〜!
でへっ♪と笑うコーギーが遊びに行ったらよろしくお願いします。
posted by みゅう at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
リクちゃん おめめ治って良かったね。
サークルはうまく改造できましたか?
リクちゃんが自分のトイレでおしっこできるようになるといいですね。
我が家の大の前のワンコのゴンは年をとってきて
おしっこが近くなって家の中にトイレを作ってあげて
ちょっとだけ教えてあげて たまたまかそこにしてくれた時
褒めてあげたらそこにするようになりましたよ。
7,8歳になってからかな。
でも大は ゴンと違って変なとこですごく頑固なので無理でした。
リクちゃんうまくいくといいですね。
まだ みゅうさんの気持ちは落ち着いてないでしょ。
うちの近所にやはりワンちゃんを亡くした犬友のお母さんがいるのですが
そこは3匹飼っていて 残った2匹のワンちゃんといつものコース
を散歩してたら思い出して涙がでてしまったそうです。
みゅうさんが言うとおり 思い出の散歩道は
もう少しあとがいいかもね。
Posted by 大ママ at 2011年02月09日 19:44
大ママさん、こんばんは。

サークルは改造しましたが、トイレでしてくれるのかな…^^;
ぼちぼち頑張ります。

たまに行くだけの散歩コースは大丈夫なんですけど、
やっぱり何度も通った道とか思い出がある場所はまだ無理ですね。
ウルウルしそうです^^;
徐々に行けるようになるのかな…と思ってます。
Posted by みゅう at 2011年02月10日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/185024597
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。