2011年02月08日

その後 / チョロ&リク小屋

昨日はリクの目の治療で病院に行ってきました。
まだここに来るのは少ししんどいです…。
おかげさまで目は無事に治りました。
何もなければフィラリアの時期まで来る予定はないんだけど
血液検査だけの日に、帰りにチョロと寄り道してたコースがあるんです。
リクには内緒にしてたんですが^^;
気持ちの整理がついたら、リクを連れて散歩して見ようと思います。




病院から帰宅後はチョロ&リク小屋を改造。
これ↓の作り方について質問があったんですが、
IMG_1272.JPG


これは、

このサークル2個と(実際に買ったのは、白でトレーは付いてないタイプです)


このパーツ数枚を組み合わせて、


100均で売ってる結束バンド↑で繋ぎ合わせて作りました。
水色のまくらが乗ってる小さいのも100均で買ったものです。

小型犬はサークルそのままの大きさで大丈夫かもしれませんが、
中型犬だとちょっと狭いよね…ということでパーツを組み合わせて約1.5畳の広さにしました。
ちなみにリクの方がちょっとだけ広いです。
1.7畳くらいかな?(たいして違わないか^^;



で、話を戻します。
このサークルを変形させてリク小屋をトイレ付きに作り直しました。
小さい時は室内でもしてたのに、成長とともに何故か室内ではしなくなったんです。
チョロの件もあって、やっぱり室内でも出来た方がいいということで再度トイレのしつけを…^^;
もう6歳なんだけど、大丈夫かな??
でもこれから病気になるかもしれないし、時間がかかっても頑張ります。




PS 
よったんありがとう〜

チョロは今日もたくさんのお花に囲まれてます。
埋もれてる…といった方が正確かも^^;
今日も花籠が届きました。
Yさん、チョロのためにありがと〜!
でへっ♪と笑うコーギーが遊びに行ったらよろしくお願いします。
posted by みゅう at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

初七日

今日はチョロの使ってたものを片づけています。
今までそのままにしてたチョロの部屋(ただの手作りサークルです)も片づけないとね。
布団とか毛布とか使えるものはリクにおさがり。
洋服はリクが着れないので^^;(元々リクは洋服が苦手です)しまっておきます。
サークルは来週の休みの日にちょっと変形させて、リクの部屋をバージョンUPの予定。
チョロには「自分のサークルがなくなっても、チョロの居場所がなくなるわけじゃないからね」と伝えておきました。


今はリクの目が完治するまで最低限の散歩しか行けないんだけど、
治ったらチョロの散歩コースをリクを連れて回ろうと思ってます。
季節ごとにドライブした場所にも行こうかな。


今はリクが心配です。
私が泣いてたり不安になってると手足をペロペロなめてくれます。
まるで今度は自分がかーちゃんを守るんだ!というかのように。
泣いてる場合じゃないんだけど…リクにまで心配かけてごめん。
リンパ腫の治療をしてる間、一番しんどかったのはリクかもしれません。
もちろんチョロも辛いんですが、私が寝てる間チョロのそばにいたのはリクなので。
チョロは一度眠るとなかなか起きないコなんですが、
リクはちょっとした物音でも起きてしまうので……私が知らないだけで、チョロが苦しんでるのをずっと見ていたのかもしれません。
リクがいて思いっきり泣けない〜とも思うけど(実際は少し泣いちゃってるんですが…
リクがいてくれるからこそ前を向けるとも思います。
息苦しかったり泣いたりetcまだまだ時間はかかりますが、リクのためにも頑張ります。
posted by みゅう at 10:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

感謝 & リクの通院

今日はチョロがお世話になったお礼の挨拶とリクの治療にきました。
リクは角膜を痛めてしまって、かゆがるので目薬をさしてます。
たぶん来週の治療で最後ですね。
あとは何もなければフィラリアの季節まで病院に行くことはありません。
なんだか寂しいような気もします…。


リクの治療のあと、先生にお礼を言いました。
「寂しくなるね」と気遣っていただきました。
スタッフさんは躊躇してたんですが、チョロの治療費もちゃんと払ってきました。
本当に本当に丁寧に優しく接していただきました。
ありがとうございました。


私を含め、誰もがこうなるとは予想できなかったと思います。
チョロは本当に精一杯頑張って生きぬきました。
苦しい最後になってしまったけど、それでも頑張ってくれたチョロを誇りに思います。
私も頑張らないと…!


もうちょっと更新続けます。
よろしかったらあと少しだけおつきあいくださいm(_ _)m
posted by みゅう at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

祭壇


祭壇こんな感じになりました。
なんかお花がものすごいことに……^^;
花の香りを嗅ぐのが好きだったチョロも喜んでいると思います。
写真が多い…かな?^^;
お気に入りの写真が山のようにあるので、デジタルフォトフレームにしようかと考え中。
親ばかですみません…。


posted by みゅう at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

火葬

夕方から火葬をすることになりました。
火葬の前にお世話になっていた動物病院からお花が届きました。
本当にありがとうございます。


昨日私を慰めてくれていたリクの様子が変。
ちゃんとリクはわかっていました。
家族に迎えてから、ずっとチョロと一緒だったリク。
これからはひとりになってしまう…。
まるで「ひとりにしないで」と言うかのように私の後をくっついてきました。
リクだって辛いよね…。


チョロを抱っこし、リクも連れて火葬に。
「もう1匹わんちゃんがいるからさびしくないですね」と葬儀社の方に気遣っていただきました。
でもチョロはチョロだし、リクはリク。
チョロの代わりになるコはいません。リクも同じ。
やっぱり寂しい。
ああすれば良かったんだろうか、こうすればetc…考えても仕方ないけど考えてしまう。
もう一度抱っこしたい、頭をなでたいetc…次々浮かんでキリがない。
私にはもう少し時間が必要なようです。
早く成仏して欲しいんだけど…ごめんチョロ。


こんな事書くとひいてしまう人もいるのかもしれないけど、
抜け殻になったチョロも愛おしいし、
小さくなって帰ってきたチョロも愛おしい。
どんなチョロでも本当にかわいくて、かわいくて仕方がない。
自分の母親の死に顔を見るのは怖かったけど、チョロは平気でした。


今日もみんなでリビングで過ごしました。
本当は今日はリクを病院に連れて行かないといけない日だったんですが、来週にずらしました。
さすがに昨日の今日は…無理でした。
あまりのショックで、昨日治療費を払うのを忘れてきたことが判明!
気付いた時は病院閉まってました……。
本当に本当にすみません〜!!(後日ちゃんと払いました)
posted by みゅう at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。