2011年03月18日

四十九日

20110318
今日はチョロの四十九日です。
地震があってからはじめて線香あげました。
遺骨はまだバッグの中に入れています。
絶対一緒に連れて行くので、落ち着くまで当分そのままです。
水が入ってるピンクのは明日からはリクのえさ入れにします。
金具をつけてサークルに取り付けると好きな高さに調節できるものです。
リクも今年7歳だし食べやすいようにしてあげたいと思います。
後ろの黒いのはテレビです。
まだ地震が続いてるので落ち着くまで床に置いておきます。
別の部屋から小さいテレビをもってきて使っています。
実はこの小さいテレビ、実家の母の部屋(元は私の部屋^^;)で使ってたものです。
電気が使えない時は祖父の形見のラジオが役立ち、今は母のテレビが役立ってます。
ありがたいです。


現在のリクさんは少々ナーバスになってますが元気です。
元々ビビリなので震度4以上の地震には吠えまくります…。
地震がくる前に吠えてくれるので助かります。
昨夜の大きめの地震の時は動けなくなり、
名前をよんでもカドラーで涙目になってかたまってるリクを抱っこし、
揺れがおさまるまで「大丈夫、大丈夫」と言うとようやく落ち着いたようで力を抜いてました。
人間でも何度も地震が続くとしんどいですが、リクも相当ストレスがたまってるんだと思います。
私も地震酔いなのか四六時中フラフラしています。
電気が使える時はリラックス効果のあるCDをかけています。
そうするとイビキかいてへそ天で寝てしまいます。
元々眠りが浅いコなので、夜も眠れてないのかもしれません。
今はリクのケアを頑張ります。
posted by みゅう at 08:58| Comment(12) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

お願い

義援金の協力を是非お願いします!


東北地方太平洋沖地震の義援金サイトを載せます。
ボランティアはまだ行けないし、物資も送れません。
寄付・募金や節電しか出来ないけど、少しでも多くの方にご協力いただければ嬉しく思います。
なお、必ず事前に詳細を各サイトで確認してください。




■ゆうちょ銀行
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/fukusi/kj_tk_fk_gienkin.html


■Tサイト募金
http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88


■グルーポン義援金
http://www.groupon.jp/cid/7995


■Yahoo基金
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html


■goo募金
http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/


■はてな義援金窓口
http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/20110312/1299904670


■日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/


■楽天銀行(旧イーバンク銀行)
http://www.rakuten-bank.co.jp/company/contribution/110313/


■ジャパンネット銀行
http://www.japannetbank.co.jp/news/general2011/110312.html


■DOCOMOの携帯
iMenuから「義援金受付中」


■SOFTBANKの携帯
•白戸家のお父さんデジタルコンテンツ
「Yahoo!ケータイ」トップページ→「お知らせ」→「東北地方太平洋沖地震義援金受付」
•ソフトバンクチャリティダイヤル
「*5577」をダイヤルし、音声ガイダンスに従って該当の支援特番を選択し、音声メッセージをお聞きください。


■auの携帯
EZボタン → トップメニューまたはau oneトップ → 「災害用伝言板」 → 「被災地支援義援金サイト」



犬の闘病サイトでこういうお願いをするのもどうかと思ったんですが、
1人でも多くの方に支援が出来たら…と思い記事にしました。
ご協力よろしくお願い致します。


みゅう@管理人
posted by みゅう at 17:17| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
1人でも多くの方が助かりますように…。




四十九日で更新を終了する予定だったんですが、さすがにこの状況では……。
今日はこうして更新できたけど、明日はどうなるかわからない…ということでのんびり更新することにしました。
皆様のことが心配だけど……きっと無事だと願ってます。
少し落ち着いたらまた更新しますね。
続きを読む
posted by みゅう at 17:35| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

気づき

今日は雪でした雪…今年はすごく雪降りますね(関東だけかな?
今日はチョロの拒絶っぷりに対抗しはじめたのに、
気づいたら仲よくなっちゃったという時期の話ですね。


彼(旦那のことです)が帰ってくるのが遅い日は私がチョロの世話をしてたんですが、
帰ってくるのがわかった段階で玄関に移動して、玄関を背にリビングを見る格好で待ちます。
そして、彼が帰ってくると猛スピードで玄関に向かってくるチョロを抱っこし、くるりと回ってお出迎え。
そうすると私には彼が見えてるんですが、チョロに見えてるのはリビングなんです^^;
「おかえり〜」って出迎えると一見仲がいいようですが、
とうちゃんが見えないチョロはジタバタ私を蹴ってます。
他にも、チョロをがしっと捕まえたままお出迎えしたり。
彼は「仲良しだね〜」なんて言ってるんですが、
とうちゃんのそばに行きたいのに行けないチョロの頭にはむかっ(怒り)マークが…。


ごはん食べる時もピタッとくっついて隙間作りません(何のことやら意味不明な方は前回の記事見て下さいね)
鼻をぐぐっと突っ込んできてもそのまんま。
チョロが遠くから走ってきてどーん!と体当たりしてきた時はさすがに譲りましたけど…。
犬とヒトってこんな争いするんでしょうか^^;
こんな日が延々と続くのかと思いきや、
私がある事実に気付いた途端にチョロの態度が変わったのです。


その頃の彼と私は大したことじゃなくても喧嘩することが多かったんです。
そのおかげなのか、結婚してからは喧嘩はほとんどありません。
散々喧嘩したから安心して結婚できた…ともいえますが^^;
喧嘩してる間はチョロのことは全然目に入ってませんでした。
それが、ある日ふと気付いたんです。
普段はそばにいないのに、喧嘩した後は私のそばにいる!!?って。
10cmくらい離れたところにちょこんといるんです。
あれ?と思って思い出してみると……喧嘩の度にそばにいたような気がする…!
いつまでそばにいてくれるんだろう…と様子を窺ってると、私のモヤモヤが消えた頃にすっと離れました。
ということは……慰めてようとしてくれてるの??
その日のチョロも私が落ち着いた後は自分のサークルに戻って眠ってました。


そう気付いた次の日から、明らかにチョロが変わりました。
私がリードを持ってもめったに首輪抜けしない(この”めったに”ってのがポイントですね^^;
散歩の時も2人の間じゃなく端を歩いてくれるようになりました。
ごはんの時も無理やり間に入ることはなくなったし、
何度か「お手」っていうと、嫌々ながらもお手してくれるようになったり…
ちょっとずつ私とチョロだけで散歩に行けるようになりました。
まだ大型犬や吠えまくる小型犬は怖かったけど、
他のわんこもだいぶかわいいと思えるようになっていました。


他にも色々あるんですが、長くなっちゃうのでまた次回にします。
いつもお付き合いいただいてありがとうございます。
posted by みゅう at 20:55| Comment(4) | TrackBack(0) | チョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

拒絶

IMG_2143.JPG
今日はひなまつりということで、桃に菜の花etcチョロの祭壇の前に色々と並んでます。
桃の花は邪をはらうそうなので、チョロも我が家も守ってくれるかな。
ちらし寿司etcは犬用ではなくヒト用だけど…まぁいいよね。
チョロにはあまり甘酒飲みすぎないように言っときました。
桃の木の下でどんちゃん宴会やってそう…^^;




無事に終わったチョロとの初対面でしたが、問題はそのあとです。
すぐ仲よくはなれませんでした。
3か月くらいかかったと思います。
「かわいい」と思えたチョロが「かわいくない!」に変わった時期でした^^;


チョロ撫でてもサークルから出しても大丈夫になった私は、
彼氏(旦那のことです)と一緒にチョロの散歩に行くようになりました。
私と彼が並んで歩いてると、必ずその間に入るチョロさん。
危ないからはしっこ歩いて欲しいんだけど絶対に2人の間に入ります^^;
私がはしっこに寄せようとリード持つと、すっごい嫌がって首輪抜けするんです。
リード持っただけで拒否!?
ま、まぁそんなに仲よくないし…そんなものかと思ってました。


ところがチョロの拒絶はそれだけではありませんでした。
私が名前を呼んでも絶対来てくれません(泣)
絶対聞こえてるはずなのに耳ピクリともしません(>_<)
彼が名前呼ぶと全身からハートハートたち(複数ハート)出して猛ダッシュで駆けつけます。
そして抱っこをせがみ、顔中ベロベロ舐めまくり。
彼が気を使って「ほらチョロよんでるよ」と言っても無視。
ま、まぁ、チョロから見たら私はただの客だしね、彼は飼い主だしね、そんなものか…。
彼&チョロと私の間に降り積もるハートの山……。
なんだろう、この疎外感…^^;


また他の日、彼と並んでご飯を食べてると間に割り込んでくるチョロさん。(ローテーブルで食べてました)
いや、あのチョロさん?
あなたその短い足で私の足蹴ってますよね?
ってか彼のふとももに前足で乗っかって、後ろ脚で私蹴ってますよね?
そんなに邪魔ですか?そうですか。
彼が「チョロ」と呼ぶと満面の笑顔。
私がよんでも無視するので無理やり彼の隣にいって「チョロ」とよぶと真顔になるチョロ。
彼が呼ぶと笑顔、私が隣にくると真顔。
彼から離れると超笑顔!、私がくっつくと真顔。
彼が抱っこするとウトウト、私が抱っこすると大暴れで私のお腹を蹴りまくり。
彼が……(以下省略)


ほぉ〜、そうか、そうですか、そんなに私が嫌ですか。
へぇ〜なるほどね。
前言撤回……この犬…か、かわいくないっ!!!
少しは反応してくれてもいいじゃないっ!
無視って…真顔って…ちょっと〜!!むかっ(怒り)


今思うと、チョロはとうちゃんに自分をみてほしくて必死だったんだと思います。
自分のとうちゃんを取られてしまうんじゃないかと不安でいっぱいだったのかもしれません。
それなのに、犬に対してムキになる大人げない私^^;
最初は『彼との仲を邪魔してやる!』だったんですがたらーっ(汗)徐々に変わりました。
彼うんぬんじゃなくて、チョロにちゃんと私を見てほしいと思うようになったんです。
この後、意外な展開でチョロと私の距離はぐっと近づきます。
私がどうやってチョロの邪魔をし^^;、何をきっかけにチョロと私の仲が変わっていくのか。
この続きはまた次回♪






PS 今日のリクさん


IMG_2141.JPG
近所の公園でミニチュアダックスの男の子とゴロゴロ転がって遊んで大満足。
晩ごはんには、ひなまつりということでおやつももらえてウハウハでした。
写真はリビングでゴロゴロ中。
足がたまりません(笑)
posted by みゅう at 23:46| Comment(6) | TrackBack(0) | チョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。