2011年02月28日

出逢い

明日から3月なのに、今日は雨やら雪やらすごい天気ですね〜。
今月は……チョロさんの月命日がないんですバッド(下向き矢印)…まぁ仕方ないですね。
ということで1日早いけどチョロさんをしのぶ会をしてます。
TVにSDカード入れて、実物よりかなり大きいチョロを見ています。
チョロ、デカすぎ(笑)
もう1カ月たつんですね。
あっという間。
変な感じです。




今日はチョロと私の出会いをば。
きっかけは旦那とつきあうことになったからなんですけど、
前にも書いたように、私、犬がだいっっっきらいでして。
犬嫌いの方は経験あるかと思うんですが、犬って嫌ってる人にむかって吠えるじゃないですか。
もう1回吠えられただけでダメなんですね。

道で犬に遭遇すると、
@今来た道をダッシュで引き返す
A用もないのに違う道に曲がる
B心の中で「吠えるなよ〜」と願いながら睨んで進む^^;(本当スイマセン
このうちのどれかを選択するわけです。
そりゃもう必死。

実家で犬を飼うことになった時も、「コロコロしてるなぁ」とは思いましたが、
かわいいと思ったことは一度もありません。
裏庭で飼っていたけど、怖くて近寄れなくて散歩したこともありません。
目の病気でもう長くないとわかった時にそばにいって(といっても1m以上離れてました^^;)
「がんばれ」って一言言っただけでした。


一生犬に関わることはないと思ってた私の前に立ちはだかった大問題(笑)
つきあうことになった彼氏(旦那のことです)が犬を飼っている!
事情を話し、「まぁ、とりあえず1回見てみる?」ということで彼の部屋へ。
サークルに入れておくから、部屋の入り口から見てみれば?という事なんですが、
なにせ犬嫌いの私は、もう何年も犬をまともに見たことがないんです。
1回でも吠えられたら無理!!と思っておそるおそる覗いたら…いました。
サークルによじのぼり、「だぁれ?お客さん?」という顔で首をかしげて私を見つめる犬。
それがチョロでした。










……かわいい。










一目見てそう思った自分にビックリ^^;
犬に噛まれてから一度も犬をかわいいと思ったことなんてなかったのに、
あれ?なんだこの犬、かわいい…と思ってしまったのです。


結局その日はサークル越しのまま10分くらい過ごして帰ったんですが、
一度も吠えられることもなく、チョロの頭を撫でたりしちゃって、
あれ、平気かも……ピーマンみたいなものかな??なんて感じでした。
(要は、子供のころダメでも大人になったら大丈夫になった、ということです)


このあとからチョロと私の旦那をめぐってのバトル爆弾がはじまるのですが、その話はまた次回。
ヒトと犬でバトルって何!!?って感じですが^^;
仲よくなるまで色々あったんです(笑)


choro2003.jpg
この写真は旦那のお気に入りだそうです。
チョロも私も若いなぁ…。



choro2003-2.jpg
一見仲よさそうだけど、この頃はまだそんなに仲よくありません^^;
犬嫌いもまだ治ってないけど、触れるようになったかな?っていう頃の写真です。
posted by みゅう at 20:03| Comment(4) | TrackBack(0) | チョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

2002-2003


今日もぽかぽか暖かい日でした。
散歩中のリクも大満足でしたるんるん






今日はチョロの小さい頃の写真をご紹介します。

チョロを家に連れてきた当日の写真、だそうです。
無理やり正面向かせなくても…あせあせ(飛び散る汗)



とことこ歩いてるところ、だそうです。
足の短さがたまりません…!


P1010070.JPG
2003年元旦の写真、だそうです。
ちょっと顔が変わってきましたね。



トイレで寝てる(なんでわざわざこんな狭い所で…^^;)ところ、だそうです。
けっこう大きくなってますね、生後5カ月くらいだそうです。



なんで、”だそうです。”と書くかというと、この写真の頃は、私はまだチョロとは出逢っていないんです。
小さい頃のチョロは数少なーーーい写真でしか知らないんです……なんでもっと写真を撮っておかないんだむかっ(怒り)
名前の由来は『ちょろちょろ後ついてくるから』だそうです^^;
女の子なんだからもうちょっとかわいい名前つけてあげてたらーっ(汗)


小さいころから大きな犬に噛まれたり、小さい犬には吠えられたり色々あったようで、
私に会う前にチョロはすっかり犬嫌いになってました。
ちなみに、私も大の犬嫌い。
物心つく前に近所の犬に足を噛まれ、血まみれで救急車で運ばれて以来全然ダメでした。
犬嫌いを直そうと親戚のおじさん家で生まれた子犬をもらってきたこともあったけど、近づくことさえできませんでした。
そんな私とチョロが出逢うのはこの後です。
続きはまた次回^^
posted by みゅう at 23:15| Comment(4) | TrackBack(0) | チョロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

結論

「最近1匹だけですね?」と聞かれることが多くなりました。
まださ行から始まる3文字を言えない私は、「家でいいコにしてますよ」と言っています^^;
旦那もよく聞かれるようで、同じように言ってるそうです。
しばらくはずっとこのまま……ですね。




今日のタイトルは”結論”なんですが、
悪性リンパ腫の治療をして良かったのかどうか!!?ということですね。
私達家族にとっては正解でした。
リクがリンパ腫になっても同じように治療をすると思います。
余命1週間っていうならしないけど…可能性があるうちは治療しますね、きっと。


治療をしてもしなくても、そのコのためを思って出した答えならどれも正解だと思います。
そう言えるのは約1年半も生きられたからじゃないかという方もいると思います。
その通りだと思います。
8か月の寛解期はとても貴重で平和な日々でした。
定期的に血液検査はしていましたが、それ以外は元気な時とまったく同じ生活でした。
最終的には苦しませてしまったけれど、治療をしていたから1年半そばにいられた、とも言えます。
ごはんを食べてくれるだけでありがたい、
散歩ができてありがたい、
ただ生きていてくれるだけでいい、そう思えた1年半でした。


他にも個人的に治療して良かったと思う理由があります。
それまでもチョロに「かわいい」とか「おりこうさん」とかは何度も言ってましたが、
「大好き」だってことは一度も言ったことがなかったんです。
感情表現が苦手なところがありまして…^^;
言わなくてもわかるでしょ、というかなんというか…ゴニョゴニョ
旦那にもしつこく言われないといいません^^;
で、リンパ腫だとわかって一番伝えたいことが「大好き」だったんです。
治療が始まってから、今まで以上に気を配るようになったのはもちろんなんですが、
チョロのこういうとこが好きとか色々と口に出して言うようにしました。
最初は気恥かしくて、チョロの耳元で「チョロ知ってるか?かーちゃんはチョロが大好きなんだよ」とこそっと言ってたんですが
(あぁ〜文字にするのも恥ずかしい!!! )
次第に慣れてチョロの目を見ながら「今日も大好きだ」って言えるようになりました。
これについては本当ーーーに良かったと思っています。
元々私の後をちょろちょろついてくるコだったんですが、さらにベッタリするようになりました^^;
もし口に出して言ってない方がいるなら、もったいないです!
是非言ってあげてください。
もう、本当に、これだけは、是非!(笑)




明日以降はチョロの思い出話&写真で綴ります。
大量にあってどれもかわいいんですよ〜
親ばかですみません^^;
posted by みゅう at 15:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

バレンタイン


今日はバレンタインなのでクッキーを焼いてみました。
……ってチョコ入ってないけど^^;
チョロが何でもかんでも食べられない(正確に書くと、食べても吐く事が多い)ので
今まで作ってあげたことなかったんです。
このレシピで作りました。
リクはクラッカー食べるみたいにいい音させながら食べてました。
チョロも……養分吸ってくれたらいいなぁ^^;(違うかたらーっ(汗)


ちょこっと書いたように、チョロは普段食べてるフードでさえ食べなかったり吐いてしまう事が多々ありました。
何度かフードを変えたり、食べさせるのに苦労したこともあったんですがリクを家族に迎えてからよく食べるようになりました。
リクがガッツくので、自分のごはんも食べられてしまう!と思ったんだと思います。
実際食べられちゃったこともありましたし^^;


そんなチョロさんの救世主がこちら↓

これはすごく好きなようで、食いつきもいいし吐かないし、
ごはんが食べれなくてもこれを砕いて振りかけると食べてくれるので本当ーーーに助かりました。
(そんなに固くないので簡単に砕けます)
病院に行った日はご褒美に1個。
注射・点滴した日はさらに1個。
飲み薬を飲んだあとに1個、といった感じであげてました。


今度は何の心配もなく食べれるようになったんでしょうね。
ケーキとか色々作ってみようと思います。
posted by みゅう at 23:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

変化

一昨日から降ってた雪がやみました。
雪を見ると雪の中遊んでるチョロが……まだ胸が苦しいです。
桜咲いたら花見に行った時のチョロを思い出すんだろうし、
梅雨の時期は雨の中散歩してるチョロを思い出しそう。
紅葉とかドライブやキャンプに行った時とか……。
やっぱり1年くらいかかってしまうのかもしれません。



チョロが旅立った次の日から普段では聞こえないような音が聞こえてました。
ちび部屋からコトンという音とかスーパーのビニール袋を触った時のような音が聞こえるんです。
その度にリクは反応して軽く吠えてたし、
いつもならそういう音が聞こえると「何かいるのかな?」と少し怖く思うんですが、
その時は全然怖くなかったんですね。
あぁチョロがいるのかな、と。

「今日は音聞こえないな…」と思っていたら、しゃもじにチョロの毛がついてたり。
今までしゃもじにコギの毛がついてたことは一度もありませんでした。
なぜチョロの毛だと断定できるかというと、チョロの毛色はセーブル(白+茶+黒)なんです。
リクはレッド(白+茶)なので、黒い毛は100%チョロの毛なんです。
(リクの顔に黒い部分があるのでセーブルと思われる事が多いですがレッドです)
それが私が一番好んで使うしゃもじに…。
「こうきたか!」と思わずプッと笑ってしまいました。
やっぱりチョロだ(笑)、って。

リビングにあるカドラーにあごをのせてくつろいでるチョロ(うっすら透けてました^^;)が見えたこともありました。
びっくりして二度見したら見えなくなっちゃいましたけど。
旦那に言ったら「違うから」って言われました…。
嘘でもチョロだって言って―――!(>_<)
私は霊感ないんですが、あれは絶対チョロだと思うんですよね。
後ろ姿で顔が見えなかったけど、姿かたちも大きさもチョロだったなぁ……。
まぁ、私にだけ姿を見せてくれたということにしておきます( ̄ー+ ̄)ニヤリ
最近は何も聞こえないし見えません。
ちゃんと向こうに行けたのかな…。



最近の心配事は、チョロにお友達ができたのかどうか!!?です。
本当親ばかですみません^^;
悲しくて寂しくて……という気持ちもあるんですが、
それよりも向こうで元気にやってるのかという事の方が気になります。
実は、チョロさん犬嫌いなんです……。
詳しいことは後日書きますが、ちっちゃいコから大きなコまで全部ダメなんです。
今まで大丈夫だったのはチョロと同じくらいの年のコーギーの女の子ひとりだけ。
おとなしいコだったから平気だったのかな??
動物病院の待合室でも、気になるわんこの近くに行ってはみるけど、
いざそのコが振り向いたらびびって逃げちゃうんですよね…。
ということで、ヒトでも犬でも猫でもウサギでも、
仲よくしてくれるコなら誰でもいいからチョロをお願いします―――!!
ヘビとかは怖いかな…でもチョロがOKならいいかな^^;



来月半ばくらいまでちょこちょこ更新続けます。
リンパ腫の治療とは無関係の話になると思いますが
お付き合いいただけると嬉しいです。




PS最近のリクさん↓


元気にへそ天&ベロベロ舐めまくってます…^^;
今日はチョロの祭壇のそばでお昼寝してました。
微笑ましかったです。
posted by みゅう at 19:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 闘病終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。